社会・経済

上杉実玲の顔画像とプロフィール!動機や原因は?【藤井寺市】

2020年9月20日、藤井寺市でひき逃げ事件が発生しています。
容疑者は、上杉実玲(読み方:うえすぎ・みれい)

上杉実玲容疑者のプロフィールや経歴から顔画像が特定されている可能性があります。
facebookやTwitter、Instagram等のSNSなども判明しているのか、動機や原因について報道情報をもとに調査しています。

知りたい情報を簡潔にまとめて提供します。
最後までお見逃しなく!!

#藤井寺市のひき逃げ#上杉実玲の報道内容

#藤井寺市のひき逃げ#上杉実玲の報道内容を確認しましょう。

20日、大阪府藤井寺市で女性がひき逃げされ大けがをした事件で、警察は24歳のアルバイトの女を逮捕しました。

20日午前5時ごろ、藤井寺市の商店街で、女性が泥酔した状態で倒れているのを通行人の男性が見つけました。

警察によると、女性は骨盤が折れていて着衣にはタイヤの痕のような汚れがあることから、警察はひき逃げ事件として捜査していました。

その後の調べで、警察は現場近くの防犯カメラの映像などから、藤井寺市の飲食店アルバイト上杉実玲容疑者(24)をひき逃げなどの疑いで逮捕しました。

調べに対し、上杉容疑者は容疑を認めていて、警察は事件当時の上杉容疑者の行動などについて調べを進めています。

要約すると、

・大阪府で泥酔の女性をひき逃げしたとして女が逮捕された。

・逮捕されたのは上杉実玲容疑者。同容疑者は容疑を認めている。

・女性は骨盤を折る怪我をした。

午前5時頃の事件。女性は泥酔状態で寝ていたのでしょうか?それともふらふらと歩いている時に車にはねられたのでしょうか?いずれにせよ、逃げるのは許されない行為です。

上杉実玲のプロフィールと動機や原因

#藤井寺市のひき逃げ#上杉実玲で分かっているプロフィールの紹介と動機や原因について確認します。

・名前:上杉実玲(読み方:うえすぎ・みれい)

・年齢:24才

・職業:飲食店アルバイト

・住所:大阪府藤井寺市

この事件の動機(原因)は調査中ということで、公表されていないようです。

事件があった現場についてですが、

事件があったとみられる時間帯は商店街を車で通行することができ、付近の防犯カメラには黒の乗用車と女性が接触する様子が映っていたということです。

引用 : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200920-18131901-kantelev-l27

一般的には次のような動機(原因)が考えられます。

・わき見運転
・怖くて逃げた
・信号無視

上杉実玲の顔画像

※イメージ画像

上杉実玲の顔画像は、報道されている情報では確認できませんでした。

facebookやTwitter、Instagram等のSNSなどでも顔画像の情報を確認してみましたが現在のところ判明していないようです。

上杉実玲の顔画像やプロフィールなどの情報はわかり次第、追記して提供していきたいと思います。

上杉実玲のFacebookやtwitter、Instagram

※イメージ画像

上杉実玲の情報をfacebookやTwitter、InstagramのSNS情報から確認します。

facebook 同姓同名アカウントなし
Twitter 同姓同名アカウントなし
Instagram 同姓同名アカウントなし

上杉実玲のアカウントかもしれない情報はありませんでした。

Twitterや5ちゃんねるなどでも情報はないようなので、特定ができ次第お伝えしようと思います。

上杉実玲に関するネットの反応・口コミ

上杉実玲に関するネットの反応や口コミにはどのような書き込みがあるのでしょうか。
Yahooニュースのコメントやツイートされている内容などから調べてみました。

※イメージ画像

被害者の人は泥酔だったみたいだけど、いきなり飛び出したのか?それとも寝てたのか?
理由はわからないけど、命が助かって良かったです。かなりの重傷だけど…
どちらにしても、ひき逃げは本当に許されない犯罪だ…
お酒はほどほどに。
骨盤骨折の大怪我なのに泥酔してるのが分かるほど酒飲んでたのだろうか?!その状況がよく分からん、、
泥酔して車道で寝てたのを轢いたのか、車道に飛び出してきたのか
ちゃんと救護してれば何の問題もないのに…
逃げちゃダメだ

上杉実玲まとめ

上杉実玲の顔画像とプロフィール、動機(原因)についてSNSなどのネットの情報からまとめてみました。

・上杉実玲の顔画像は確認できていない。
・プロフィールは、24歳の飲食店アルバイト
・動機(原因)は調査中

上杉容疑者のひき逃げした動機や事故の原因は分かっていませんが、逃げるのはよくありません。深く反省し罪を償ってもらいたいものです。

最後までお読みいただきありがとうございます。