まめ知識

岩槻人形博物館の感想とにぎわい交流館いわつきのカフェの詳細は?欧州野菜も買える!

さいたま市にさいたま市岩槻人形博物館とにぎわい交流館いわつきが2月22日にオープンしました。

早速、訪れた方たちの感想はどうだったのでしょうか?にぎわい交流館のカフェの詳細は?

オープンしたてのこの2つの施設の情報を満載でお届けしていきましょう。お出かけの参考にしてみてくださいね。

岩槻人形博物館とにぎわい交流館いわつきのオープンについての報道内容

さいたま市の岩槻人形博物館とにぎわい交流館いわつきがオープンしたことについての報道内容を確認しましょう。

江戸時代の貴重な人形など約5千点を集めたさいたま市岩槻人形博物館(同市岩槻区)が22日、開館した。同区は日本一のひな人形の産地として知られ、全国でも珍しい人形専門の公立博物館で町おこしを狙う。カフェやイベントスペースを備えた「にぎわい交流館いわつき」も、敷地内に同時オープン。

ひな人形や御所人形のほか、江戸時代に身分の高い女性が嫁入り道具とした犬形の調度品「犬筥」を代表的な逸品として展示。交流館では土日を中心に、伝統工芸士の指導による人形作り体験などのイベントを開く。

博物館は延べ床面積約2千平方m、市が約42億円をかけて建設した。観覧料は一般300円。

要約すると、

・江戸時代の人形などを集めた岩槻人形博物館がオープンした。

・敷地内にはカフェやイベントスペースを設けたにぎわい交流館いわつきもオープン。

・観覧料は一般300円。

日本一のひな人形の産地のさいたま市ならではの博物館ですね。敷地内にオープンしたにぎわい交流館いわつきも興味深い施設。どんな感じなのでしょうか?

見ていきましょう。

岩槻人形博物館の感想は?

岩槻人形博物館には、市松人形やひな人形を始め、様々な日本人形が展示されています。

更には人形の製作に使われる道具などの展示、職人による人形作りの映像も流されているとのこと。それでは訪れた方たちの感想をご覧ください。

企画展として、「ひな人形と犬筥・天児・這子」の展示が2月22日(土)~4月12日(日)まで。

「御所人形-輝く肌の魅力」が4月25日(土)~6月7日(日)までとなっています。

開館は9時~17時まで。お休みは月曜日(休日の場合は開館)。高校生・大学生・65歳以上は150円。小学生・中学生は100円です。

続いてはにぎわい交流館いわつきの詳細について御紹介していきましょう。

にぎわい交流館いわつきのカフェの詳細は?欧州野菜も買える!

岩槻人形博物館の敷地内にオープンしたにぎわい交流館いわつきにはカフェの他にも、イベントなどができる屋外共用スペースや会議などができる多目的室があります。

更には、木目込み人形・和菓子・組紐工芸・ちりめん細工などの製作体験ができるクラフトルームがあります。

それではカフェについて御紹介していきましょう。

にぎわい交流館いわつきにオープンしたカフェの名前は「ヨロ研カフェ」。

View this post on Instagram

【ヨロ研カフェ オープンします!】 モーニング・ランチ・カフェ、 常設の野菜販売・加工品、 テイクアウトのカフェやジェラート、 たくさんの美味しいをご用意して、皆様のお越しをお待ちしております。 さいたま市岩槻区本町6-1-2 にぎわい交流館いわつき1F 営業時間 9:00~17:00 TEL 048-720-8512 モーニング 9:00~11:00 ヨロ研サラダやスムージーなど ランチ 11:00~14:00 ヨロ研野菜たっぷりのワンプレートやパスタなど カフェ 13:00~16:30 ビーツのパンケーキやジェラートなど #ヨロ研カフェ #さいたまヨーロッパ野菜研究会 #さいたま市#岩槻 #ヨーロッパ野菜#ヨロ研 #カフェ#地産地消#野菜 #農業#農家#農業男子 #野菜好き#西洋野菜 #ヨーロッパ野菜 #ベジスタグラム #モーニング#ランチ #新鮮野菜#野菜販売

A post shared by さいたまヨーロッパ野菜研究会 (@saitama_yoroken) on

ちょっと変わった名前ですよね?ヨロ研とは、さいたまヨーロッパ野菜研究会の略です。この研究会は2013年からさいたま市でヨーロッパ野菜を作っている研究会です。

さいたまのレストランのシェフたちから、ヨーロッパ野菜が欲しいとの要望があったことから始まり、ヨーロッパ野菜を品種改良して作り、レストランへと野菜を供給しています。

普段、あまり口にすることのないヨーロッパ野菜を使用した料理が楽しめ、更に購入することもできるお店。岩槻人形博物館の帰りにぜひ訪れてみたいものですね。

岩槻人形博物館とにぎわい交流館いわつきがオープンしたことについての反応

岩槻人形博物館とにぎわい交流館いわつきがオープンしたことについてネットの反応はどうでしょうか。

  岩槻人形博物館、にぎわい交流館いわつき開館記念式典が始まりました^_^
自転車🚲てきました。
家から6.3㌖ ちょうどいい距離でした🚴‍♀️
岩槻は雛人形が有名だけど
押絵羽子板の作家さんもいたはず
岩槻人形博物館には押絵羽子板の展示は無いのかなぁ?
岩槻人形博物館ちょっと行ってみたいな。
今まで観光で訪れてもこういう施設が無かったんだよね。 「近くだからいつでもいけるし・・・」と思っていると、なかなか行かないんだよな。
我が地元岩槻としては、全国生産量1位の人形を観光資源として売っていくしかないから、日本初の公立の博物館として成功を収めてくれることを祈っています。
併設のカフェ、とてもオシャレで良さそう。Wi-Fiはあるのかな🤔

岩槻人形博物館の感想は?にぎわい交流館いわつきのカフェの詳細は?のまとめ

岩槻人形博物館の感想とにぎわい交流館いわつきのカフェの詳細についてをまとめると、

・岩槻人形博物館では人形が美しく見えるように特殊な照明の当て方をしている。
・にぎわい交流館いわつきにはイベントや会議ができるスペースや製作体験ができるクラフトルームもある。
・にぎわい交流館いわつきにオープンしたヨロ研カフェはヨーロッパ野菜を使用したカフェである。
・カフェではヨーロッパ野菜を購入することもできる。

いかがでしたか?岩槻人形博物館とにぎわい交流館いわつき。その名の通り多くの人でにぎわう施設となりそうですね。展示物を見るだけではなく製作体験もできるというのは訪れた記念になりますし、いいですよね。

そしてヨロ研カフェ。新鮮なヨーロッパ野菜を味わうことができる貴重なカフェ。ぜひ食べてみたいなと思いました。

これからのお出かけの候補にいかがでしょうか?

 

最後までお読みいただきありがとうございます。