社会・経済

吉本潤の顔画像とプロフィール!動機や原因に大きな反響が【北海道】

吉本潤の顔画像とプロフィール!動機や原因に大きな反響が【北海道】

2019年8月から2020年5月、北海道で警察官が速度データを偽造した事件が発生しています。
容疑者は、吉本潤(読み方:よしもとじゅん)

吉本潤容疑者のプロフィールや経歴から顔画像が特定されている可能性があります。
facebookやTwitter、Instagram等のSNSなども判明しているのか、動機や原因について報道情報をもとに調査しています。

知りたい情報を簡潔にまとめて提供します。
最後までお見逃しなく!!

#北海道で警察官が速度データを偽造#吉本潤の報道内容

#北海道で警察官が速度データを偽造#吉本潤の報道内容を確認しましょう。

交通違反の取り締まりで速度データを偽造したなどとして、北海道警は12日、交通機動隊の警部補吉本潤容疑者(58)(恵庭市)を証拠偽造と虚偽有印公文書作成・同行使の疑いで逮捕した。

発表によると、吉本容疑者は昨年8月〜今年5月、パトカー搭載のレーザー装置で速度データを測る際、止めたパトカーから計測する本来の手法ではなく、パトカーを走らせて電柱などにレーザーを照射して10人分の速度超過データを偽造し、書類を上司に提出した疑い。10人には交通反則切符(青切符)が交付された。測定時に速度超過の確定的なデータが取れなかった場合に偽造していたという。

道警は吉本容疑者が計47人分を偽造したとみている。動機のほか、パトカーに同乗していた部下3人の関与を調べる。高田重栄しげよし・道警監察官室長は「厳正に処分する」とコメントしている。

要約すると、

・2019年8月〜2020年5月、パトカー搭載のレーザー装置で速度データを測る際、止めたパトカーから計測する本来の手法ではなく、パトカーを走らせて電柱などにレーザーを照射して10人分の速度超過データを偽造し、書類を上司に提出した

・測定時に速度超過の確定的なデータが取れなかった場合に偽造していた

・部下の3人も関与しているかは調査中

警察の不祥事が発覚しました。速度違反で無実で捕まった人の罪はどうなるのでしょうか。警察官が処分だけで済むのはどうかと思いますし、きちんと警察側で対処してほしいとおもいます。

吉本潤のプロフィールと動機や原因

#北海道で警察官が速度データを偽造#吉本潤で分かっているプロフィールの紹介と動機や原因について確認します。

・名前:吉本潤(読み方:よしもとじゅん)

・年齢:58才

・職業:交通機動隊の警部補

・住所:北海道恵庭市

住んでる場所を地図で確認します。

 

この事件の動機(原因)は調査中ということで、公表されていないようです。
一般的には次のような動機(原因)が考えられます。

・成績をあげたかった
・イライラしていた

吉本潤の顔画像

※イメージ画像

吉本潤の顔画像は、報道されている情報では確認できませんでした。

facebookやTwitter、Instagram等のSNSなどでも顔画像の情報を確認してみましたが現在のところ判明していないようです。

吉本潤の顔画像やプロフィールなどの情報はわかり次第、追記して提供していきたいと思います。

吉本潤のFacebookやtwitter、Instagram

※イメージ画像

吉本潤の情報をfacebookやTwitter、InstagramのSNS情報から確認します。

facebook 同姓同名アカウントが9つあり
Twitter 同姓同名アカウントが5つあり
Instagram 同姓同名アカウントが5つあり

吉本潤のアカウントかもしれない情報がいくつか散見できましたが、特定まではできませんでした。

Twitterや5ちゃんねるなどでも情報はないようなので、特定ができ次第お伝えしようと思います。

吉本潤に関するネットの反応・口コミ

吉本潤に関するネットの反応や口コミにはどのような書き込みがあるのでしょうか。
Yahooニュースのコメントやツイートされている内容などから調べてみました。

※イメージ画像

処分するだけじゃだめだろう。速度違反していなかった人たちも調べろよ
だから警察は信用ならないといわれるんだよ
速度違反を月末に多く取り締まるのは給与があがるからという噂はほんと?
きちんと指導しなよ。警察は1人で逮捕はしないでしょ

吉本潤まとめ

吉本潤の顔画像とプロフィール、動機(原因)についてSNSなどのネットの情報からまとめてみました。

・吉本潤の顔画像は確認できていない。
・プロフィールは、58歳の交通機動隊の警部補
・動機(原因)は調査中

警察官を含め責任のある仕事は、信頼が大切なので、仕事に責任を持たなければならないことをこの事件を機に再認識しましょう。