芸能

【新・日本男児と中居】トラベラー2.0のKEI(清澤一輝)とは?Wikiや彼女との出会いがヤバイ!

【新・日本男児と中居】に2019年12月6日(金)に「旅するクリエイター」でトラベラー2.0男児のKEI(清澤一輝)さんが出演します。
謎に包まれたKEI(清澤一輝)さんのプロフィールをWiki風に紹介します。

またKEI(清澤一輝)さんの彼女が美人過ぎでヤバイんだから、出会いや出身なんかも紹介するので、楽しみに最後までご覧ください。

トラベラー2.0男児「KEI」のWiki風プロフィール

【新・日本男児と中居】出演する「旅するクリエイター」KEI(清澤一輝)さんは世界旅行しながら年収1000万円を稼ぐ若者として紹介されます。
”人の金で好きに旅行し楽して年収1000万円男”として紹介されてしまっていますが、大学も卒業して就職はせずに好きなことをしているだけで稼いでいる自由人です。

そんなKEI(清澤一輝)さんの魅力やWiki風にプロフィール紹介。
本名や学歴、姉の情報をお伝えします。

「KEI」プロフィール

KEIさんのプロフィールを簡単にWiki風に紹介します。

本名 清澤一輝(きよさわ かずき)
生年月日 1993年4月27日(26歳:2019年現在)
出身 神奈川県
大学 中央大学(2017年3月25日卒業)
スキー部に所属
所属事務所 Kiii  :https://kiii.co.jp/cube/
HP https://www.kazukikiyoswa.com/
Twitter https://twitter.com/aroundthesekai
instagram https://www.instagram.com/kazukiyo0427/?hl=ja
Youtube https://www.youtube.com/channel/UCO2qVHRC8VxMwDKiDTJEvzw

元アスリートでチルドレンの世界大会の出場経験あり。
体脂肪率8%の細マッチョ!!

大学時代の経歴

・ゼミで7万字の論文を書く。
・フジテレビやインバウンド系の旅行会社でインターンを経験。
・気仙沼市でボランティア活動。
・カフェやアパレルでアルバイト。
・4年生の時に「世界一周」
・ライター
・カメラマン
・60万円のクラウドファンディング達成に、・
・観光庁とプロモーション活動

【映像クリエイター・トラベラー】
16年間続けたアルペンスキーを通じ、”勝負”における最大の武器は「精神力」と「覚悟」であることに気付く。
スポーツ推薦で中央大学に入学するも、在学中に学んだ社会学/フィールドワークという学問に非常に興味を持ち、「旅」への魅力が更に高まり、大学4年生の時にバックパッカーとして世界一周を経験(44ヶ国)。その後「映像×旅」の魅力に気付き、世界中で自身の旅の様子を展開。

大学時代から色んな経験をされていますね。
この経験を生かした生活を現在は行っていて、好きなことをやって稼いでいるので、自由人って呼ばれています。

大学時代に世界一周をしていた時のブログがこちら
KEIの世界一周ブログ

KEIって名前の由来は?


Wiki風プロフィールで紹介しましたが、本名が清澤一輝(きよさわかずき)というのに世界ではKEIと呼ばれているのですが、なぜKEIと呼ばれているのでしょうか。
その名前の由来をSNSの中で語っていたので紹介します。

”世界の果て”にあった「BABY・K」
外国の友達に”Kazuki”って呼びづらいね!ってことから、イニシャルを取って つくってもらったイングリッシュネーム”KEI”。

そのままライターのペンネームにもなり、今では(旅を終えた後でも) KEIとして仕事が来るようにもなりました。

この旅で出会った仲間はみんな「KEI」って呼んでくれてるんだ。
そんな愛着のあるニックネームの落書きが、”列車の墓”にあって超 嬉しかった。

男って「決断力」「行動力」「経験値」
この3つの”K”が必要。
良い”決断”を産むには、豊富な”経験値”。
経験値を積むには、行動力が必要なわけだ。
この3つのKを育てるのは、まさに「旅」だと思っている。

そんな3つの”K”の意味も含まれてる”KEI”
これからも大切にしていきたい。

 

この投稿をInstagramで見る

 

”世界の果て”にあった「BABY・K」 . . 外国の友達に”Kazuki”って呼びづらいね😂! ってことから、イニシャルを取って つくってもらったイングリッシュネーム”KEI”🙌🏽🌿そのままライターのペンネームにもなりました✍🏽✨ . この旅で出会った仲間はみんな「KEI」って呼んでくれてる🌞そんな愛着のあるニックネームの落書きが、”列車の墓”にあって超 嬉しかったー🤙🏽!! . 男って「決断力」「行動力」「経験値」 この3つの”K”が必要。 . 良い”決断”を産むには、豊富な”経験値”。経験値を積むには、行動力が必要なわけだ。 この3つのKを育てるのは、まさに「旅」✈️🌍🌵 . そんな3つの”K”の意味も含まれてる”KEI” これからも大切にしていきたい🌴 #気合いの入った優男になるため #何になるかよりどんな人になるか #その先にあるどんなライフスタイルをつくるか

≋ K E I AROUND THE WORLD ≋(@kazukiyo0427)がシェアした投稿 –

外国では”Kazuki”という名前が呼びづらいようですね。
頭の”K”だけを取って、「KEI」って呼ばれるようになったようです。
それにしてもかなり単純な呼び方にしたものです。
本人は気に入っているみたいなので、結果オーライということで良いでしょう。

KEI(清澤一輝)はなぜ世界一周をしたのか?

 

KEI(清澤一輝)さんは、大学時代に世界一周旅行を行っていますが、ただ単に卒業旅行に行ったわけではなさそうです。
そこにはKEI(清澤一輝)さんの夢が崩れ落ちた理由があって、悩んだ末に世界一周を決断しています。

その理由とは、

KEI(清澤一輝)さんは、高校時代から広告業界への就職目標としていて、就活では大手の広告代理店を受けています。
1次など上手く進んで最終面接まで来ましたが、落ちてしまいました。

この広告代理店にしか入りたくなかったので、その他の内定はすべて断ったそうです。
そんなヤケになって悩んでいた時期に彼女と上手くやれてなくて、結局フラれてしまいます。

悪いことが重なってしまったこともあって、⠀広告や映像などが好きだったので、好きなことができないのであれば、就職しても価値がないということで、妥協せずに何かを求めて世界一周に向かったのではないでしょうか。

この時点で、英語もしゃべれない。
1人で飛行機に乗ったこともないし、海外に1人で行ったこともない。
こんな状況でよく世界一周に挑戦しようと思ったものですね。
この決断力は素晴らしい決断でした。

結果的に広告業界でやりたかった映像クリエイターで生活しているので、目標達成ということになっています。

KEI(清澤一輝)の彼女は美人で出会いがヤバイ!!

学生時代に世界一周をし、念願の映像クリエイターとして活動できるようになったKEI(清澤一輝)さんですが、彼女がこれまた美人過ぎてヤバイです。

彼女の名前は、「リナ」

福岡県糸島市の出身。

この彼女とはどこで出会ったのかというと。
なんと、海外で出会っています。
それも、大学時代に行った世界一周で。

その時の出会いの様子をSNSで語っていたので紹介します。

KEI(清澤一輝)と彼女のリナとの出会い

これが本当の話で、僕らは”天空の鏡ばり”が有名なボリビア・ウユニで出会った。
.
僕は世界一周中、彼女は友達と卒業旅行。
生まれも育ちも東京の僕と、生まれも育ちも福岡の彼女。日本のほぼ真裏のボリビアで滞在した3日間の内で、奇跡的に僕らは出会った。
.
世界は想像の何倍も広く、世界のどこかに必ず自分の仲間は存在する。また旅に出れば、こんなびっくりな”出会い”にも出会うはずだ。
.
この惑星を一周した僕から言わせると、ふたつの点の距離は大したものではないのだが、人の感情と距離というものはあまり関係がないようだ。
また来月、今度は東京で。

彼女は友達6人と卒業旅行に来ていたところで、バッタリと出会うことになりました。
この時に、リナは高山病になってしまって1日中寝込んでいたんですが、KEI(清澤一輝)さんは気になってしまって、よく様子を伺いに行っていたそうです。

異国の地で優しくしてくれたKEI(清澤一輝)さんにリナさんは惚れたのでしょうね。

【新・日本男児と中居】トラベラー2.0男児のKEIとは?Wikiや彼女のまとめ

自由気ままに世界を旅して1000万円を稼ぎ出すKEI(清澤一輝)さん。
好きなことで生活できることは多くの方が羨ましすぎてしまいます。

・Wikiが存在しなかったので、Wiki風プロフィール
・KEIと呼ばれたのは、”Kazuki”の頭1文字からだった。
・世界一周は憧れの広告代理店Dに落ちたから。
・KEI(清澤一輝)の彼女はリナで超美人

最後までお読みいただきありがとうございます。