社会・経済

川窪仁帥のfacebook顔画像は?事件の詳細は?#依頼人の相続金を着服#

川窪仁帥(かわくぼ じんすい)という男性がとんでもない事件に絡んでいて報道されています。

川窪仁帥という人物は、兵庫県西宮市に住んでいて74歳の弁護士ですが、プロフィールや経歴から顔画像が特定されている可能性があります。
facebookやTwitter、Instagram等のSNSなども判明しているのか、報道情報をもとに調査しています。

事件の詳細は分かっているのでしょうか?

知りたい情報をまとめて提供します。
最後までお見逃しなく!!

#依頼人の相続金を着服#川窪仁帥の報道内容

#依頼人の相続金を着服#川窪仁帥の報道内容を確認しましょう。

依頼人の相続金約4200万円を着服したとして、大阪府警は30日、業務上横領容疑で、大阪弁護士会所属の弁護士川窪仁師容疑者(74)=兵庫県西宮市=を逮捕した。

要約すると、

・弁護士が依頼人の相続金を着服したとして逮捕された。

・逮捕されたのは川窪仁師容疑者。

約4200万円の着服とは驚きました。信頼して相談しているのに、許されない行為です。

74歳となれば弁護士歴も長いはずですよね。

川窪仁帥のプロフィール

#依頼人の相続金を着服#川窪仁師で分かっているプロフィールを紹介します。

・名前:川窪仁師(かわくぼ じんすい)

※川窪仁師で検索してみると、大阪弁護士会の名前では”師”ではなく”帥”と表記されていました。

※追記

やはり”帥”が正解でした。訂正しておきます。

・名前 : 川窪仁帥(かわくぼ じんすい)

・年齢:74才

・職業:弁護士(川窪総合法律事務所)

・住所:兵庫県西宮市

川窪仁帥容疑者は1974年に大阪弁護士会に登録しているようです。

46年目となりますね。

事件の詳細は?

事件の詳細は以下の通りです。

逮捕容疑は、2017年4月に大阪市の80代女性から死亡した夫の遺産相続に関する依頼を受け、遺産の分割調停成立後の18年6月、夫の銀行口座から女性が受け取るはずの相続金約4200万円を自身の銀行口座に振り込み、着服した疑い。

引用 : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200630-00000095-kyodonews-soci

着服について川窪容疑者は、

「私個人名義の口座に振り込み、すぐに全額を出金し、月々の支払いや生活費に少しづつあててしまい、全額使い切ってしまった」と容疑を認めています。

引用 : https://news.yahoo.co.jp/articles/992191500510cbf707c1f5caeeeed92cd28ff750

全額使いきってしまったとは驚きです。

川窪仁帥の顔画像

※イメージ画像

川窪仁帥の顔画像は、報道されている情報では確認できませんでした。

facebookやTwitter、Instagram等のSNSなどでも顔画像の情報を確認してみましたが現在のところ判明していないようです。

川窪仁師の顔画像やプロフィールなどの情報はわかり次第、追記して提供していきたいと思います。

川窪仁帥のFacebookやtwitter、Instagram

※イメージ画像

川窪仁帥の情報をfacebookやTwitter、InstagramのSNS情報から確認します。

facebook 同姓同名アカウントなし
Twitter 同姓同名アカウントなし
Instagram 同姓同名アカウントなし

川窪仁師のアカウントかもしれない情報がいくつか散見できましたが、特定まではできませんでした。

Twitterや5ちゃんねるなどでも情報はないようなので、特定ができ次第お伝えしようと思います。

川窪仁帥に関するネットの反応・口コミ

川窪仁帥に関するネットの反応や口コミにはどのような書き込みがあるでしょうか。
Yahooニュースのコメントやツイートされている内容などから調べてみました。

※イメージ画像

弁護士もなかなか仕事がないようで、借金をしてた人の払いすぎた金利を取り戻します!とかの宣伝をよく見聞きしますね。
それにしても70過ぎたベテラン弁護士が晩節を汚しましたね。
相続で揉めて裁判になり、和解等になっても結構な報酬額になるのに。
直ぐにバレるのに、何を考えているのやら?
弁護士資格剥奪になるのかな?
てか、ベテラン弁護士だったのに呆れてしまうね。
この弁護士、揉め事は今回が初めてじゃないからな。
日本弁護士連合会は身内に甘いわ。

川窪仁帥のまとめ

川窪仁帥についてSNSなどのネットの情報からまとめてみました。

信頼できるはずの弁護士か着服とは…。弁護士歴も長い容疑者。それなりの収入はあったはずです。お金は上を見れば切りがありません。残念なニュースでした。

最後までお読みいただきありがとうございます。