社会・経済

[福岡]渡辺誠のfacebook顔画像やプロフィールが判明か!#自転車で当たり屋#

渡辺誠(読み方:わたなべ まこと)という男性がとんでもない事件に絡んでいて報道されています。

渡辺誠という人物は、福岡県福岡市に住んでいて31歳の派遣社員ですが、プロフィールや経歴から顔画像が特定されている可能性があります。
facebookやTwitter、Instagram等のSNSなども判明しているのか、報道情報をもとに調査しています。

知りたい情報をまとめて提供します。
最後までお見逃しなく!!

#自転車で当たり屋#渡辺誠の報道内容

#自転車で当たり屋#渡辺誠の報道内容を確認しましょう。

2020年3月、福岡市西区で自転車でわざと衝突事故を起こし修理費用をだましとろうとした疑いで、派遣社員の男が逮捕されました。

【記者】
「渡辺容疑者はマンションの駐車場で自転車をふらふら運転して待ち伏せ、自転車に乗る女子高生にわざとぶつかっていったということです」

詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは、福岡市早良区の派遣社員・渡辺誠容疑者(31)です。

警察の調べによりますと渡辺容疑者は2020年3月、福岡市西区姪浜駅南で、自転車を運転中の女子高生に自らが乗る自転車をわざとぶつけ、女子高生の母親から自転車の修理代などの名目で6万8400円をだまし取ろうとした疑いです。

渡辺容疑者は「事故を偽装していません」などと容疑を否認していますが、2019年の夏から女子中高生を相手に、7件も同様の事故を起こしていて、警察は余罪もあるとみて調べを進めています。

要約すると、

・自転車でわざと事故を起こして修理代を騙し取ろうとしたとして男が逮捕された。

・逮捕されたのは渡辺誠容疑者。

・容疑を否認しているが同様の事件が起きており、余罪もあるとみて調べている。

女子高生を狙っての当たり屋とは悪質ですね。言い返せれないと思ってしていたのでしょう。余罪もあるとすれば1年近く犯行に及んでいたことになりますよね。

渡辺誠のプロフィール

#自転車で当たり屋#渡辺誠で分かっているプロフィールを紹介します。

・名前:渡辺誠(読み方:わたなべ まこと)

・年齢:31才

・職業:派遣社員

・住所:福岡県福岡市早良区荒江

渡辺誠容疑者が逮捕に至った経緯は?というと、

双方の損傷は軽く、物損事故の処理が行われましたが、その後、女子高校生の母親に、修理代として約7万円を請求するメールが届き、不審に思った母親が警察に相談して容疑が浮上しました。

引用 : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200622-14633059-kbcv-l40

渡辺誠の顔画像

※イメージ画像

渡辺誠の顔画像は、報道されている情報では確認できませんでした。

facebookやTwitter、Instagram等のSNSなどでも顔画像の情報を確認してみましたが現在のところ判明していないようです。

渡辺誠の顔画像やプロフィールなどの情報はわかり次第、追記して提供していきたいと思います。

渡辺誠のFacebookやtwitter、Instagram

※イメージ画像

渡辺誠の情報をfacebookやTwitter、InstagramのSNS情報から確認します。

facebook 同姓同名アカウント非常に多い
Twitter 同姓同名アカウントが1つあり
Instagram 同姓同名アカウント非常に多い

渡辺誠のアカウントかもしれない情報がいくつか散見できましたが、特定まではできませんでした。

Twitterや5ちゃんねるなどでも情報はないようなので、特定ができ次第お伝えしようと思います。

渡辺誠に関するネットの反応・口コミ

渡辺誠に関するネットの反応や口コミにはどのような書き込みがあるでしょうか。
Yahooニュースのコメントやツイートされている内容などから調べてみました。

※イメージ画像

不景気になるとこの手の犯罪が増えるよね?
お金が無くても他人に迷惑を掛けないように生きて欲しい!
軽微な犯罪も厳罰に処すようにしないとね。
31なんだし…落ち着いた生活送らないと
女子中高生という自分より明らかに弱い人だけを狙ってるのが卑劣だね。
当たり屋はターゲットを車から自転車に変えてきている。理由は現在車相手に当たり屋をやっても、ドラレコのお陰で直ぐバレるから。
自転車だと、流石に毎日頭にGoProを装着して乗っている人は殆どいない。映像による証拠が残らないからだろう。

渡辺誠のまとめ

渡辺誠についてSNSなどのネットの情報からまとめてみました。

女子高生を狙っての当たり屋、悪質です。容疑を否認しているということですが今後の展開に注目していきたいと思います。

新しい情報が入り次第、追記していきます。

最後までお読みいただきありがとうございます。