社会・経済

谷正弘のfacebook顔画像やプロフィールが判明か![誘拐未遂]小学生にコロナの検査させてと声をかける

谷正弘(読み方:たにまさひろ)という男性がとんでもない事件に絡んでいて報道されています。

谷正弘という人物は、兵庫県淡路市に住んでいて23歳のアルバイトですが、プロフィールや経歴から顔画像が特定されている可能性があります。
facebookやTwitter、Instagram等のSNSなども判明しているのか、報道情報をもとに調査しています。

知りたい情報をまとめて提供します。
最後までお見逃しなく!!

#誘拐未遂#谷正弘の報道内容

#誘拐未遂#谷正弘の報道内容を確認しましょう。

小学生に「新型コロナウイルスの検査をさせて」と声をかけ、連れ去ろうとしたとして、兵庫県警垂水署は3日、未成年者誘拐未遂の疑いで、同県淡路市岩屋、アルバイト、谷正弘容疑者(23)を逮捕した。同署によると、容疑を認め、「わいせつ目的で近づいた」と供述している。

逮捕容疑は3月24日午後6時ごろ、神戸市垂水区の住宅街で、路上で遊んでいた6~10歳の女児ら小学生5人に「身体は触るけど、注射はしないから、コロナの検査をさせてくれる」と声をかけ、連れ去ろうとしたとしている。

同署によると、うち2人が同容疑者についていこうとしたが、年長の10歳の女児が「だめ」と止めたという。児童にけがはなかった。その後、保護者から110番があった。

要約すると、

・兵庫県で「新型コロナウイルスの検査をさせて」と声をかけ未成年者誘拐未遂の疑いで男が逮捕された。

・逮捕されたのは谷正弘容疑者。わいせつ目的で近づいたと供述。

・児童に怪我はなかった。

10歳の女の子が止めたとのこと。素晴らしいです。

悪質な事件が本当に多いですね。

谷正弘のプロフィール

#誘拐未遂#谷正弘で分かっているプロフィールを紹介します。

・名前:谷正弘(読み方:たにまさひろ)

・年齢:23才

・職業:アルバイト(遺跡発掘調査)

・住所:兵庫県淡路市岩屋

事件についてですが、保護者の方の話によると、

「子どもが飛び込んできた、『変な人に話しかけれた』と。怖かったたみたいで。(谷容疑者は)声をかける前から、辺りをウロウロしていたらしくて、気持ち悪い。『触っていい?』とも言われたと」

引用 : https://news.yahoo.co.jp/articles/b18480dc0fa5d4e40bf72ff3f9564dca1e772bfd

谷正弘の顔画像

※イメージ画像

谷正弘の顔画像は、報道されている情報では確認できませんでした。

facebookやTwitter、Instagram等のSNSなどでも顔画像の情報を確認してみましたが現在のところ判明していないようです。

谷正弘の顔画像やプロフィールなどの情報はわかり次第、追記して提供していきたいと思います。

谷正弘のFacebookやtwitter、Instagram

※イメージ画像

谷正弘の情報をfacebookやTwitter、InstagramのSNS情報から確認します。

facebook 同姓同名アカウントが6つあり
Twitter 同姓同名アカウントが1つあり
Instagram 同姓同名アカウント非常に多い

谷正弘のアカウントかもしれない情報がいくつか散見できましたが、特定まではできませんでした。

Twitterや5ちゃんねるなどでも情報はないようなので、特定ができ次第お伝えしようと思います。

谷正弘に関するネットの反応・口コミ

谷正弘に関するネットの反応や口コミにはどのような書き込みがあるでしょうか。
Yahooニュースのコメントやツイートされている内容などから調べてみました。

※イメージ画像

10歳の女の子
すごく勇気いったと思う。
言ったところで逆にキレられたり、嫌なことされたり、怖いことされたりするかもしれないって
10歳だったらわかったと思う。
それに比べて23歳アルバイトの男
無職でもアルバイトでもいいから
他人にまで迷惑かけるのは違う。
何を教わってきたんだ。
子供の学校が再開して最初にもらった案内が、不審者による声掛け案件発生だった。手口も似た感じで、コロナの薬をあげるとかだった。
やっぱり学校再開狙ってた変質者が多いのかな?心配。
こういう加害者、不安や心配につけ込んで、自分の欲のためになんでも利用するね。
未遂で済んだけど、近隣の人は更に気を張って生活しなきゃいけない。
セクハラなんかの話も、リモートになっても手を換え品を替え尽きないというし、気持ち悪すぎる。性加害は本当に根が深いし、本人の気質なんだろうなと思う。何も許容できないが。
まずは子どもたちの心のケアを。

谷正弘のまとめ

谷正弘についてSNSなどのネットの情報からまとめてみました。

10歳の女の子の「だめ」の一言で誘拐は未遂となりました。

勇気ある行動、お手柄でした。子どもたちに怪我がなく何よりでした。

子どもを取り巻く環境には危険が多くあります。

子どもたちが安心して生活できる環境を更に整えていく必要性を感じますね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。