社会・経済

大重真由美のfacebook顔画像やプロフィールが判明か!「キャリアアップ助成金」って?

大重真由美という女性がとんでもない事件に絡んでいて報道されています。

大重真由美という人物は、堺市北区に住んでいて57歳の会社役員ですが、プロフィールや経歴から顔画像が特定されている可能性があります。
facebookやTwitter、Instagram等のSNSなども判明しているのか、報道情報をもとに調査しています。

知りたい情報をまとめて提供します。
最後までお見逃しなく!!

「キャリアアップ助成金」詐欺の大重真由美の報道内容

「キャリアアップ助成金」詐欺の大重真由美の報道内容を確認しましょう。

パートや派遣社員など非正規労働者の支援を目的とした国の「キャリアアップ助成金」をだまし取ったとして、奈良県警組織犯罪対策課などは25日、これまでに堺市北区の会社役員、大重真由美被告(57)=詐欺罪で公判中=ら13人を詐欺容疑で逮捕、25人を同容疑で書類送検したと発表した。

逮捕、送検容疑は2014年6月から19年1月にかけて奈良県内と大阪府内の計7事業者で共謀、実際は雇用関係にない従業員に職業訓練を受けさせたかのように装って、奈良・大阪両労働局に虚偽の計画書を提出するなどし、国から助成金など計約2742万円を詐取したとしている。

同課によると大重被告は、自らが経営する美容会社の従業員を介して、制度を悪用したもうけ話を他の事業者らに持ちかけていた。大重被告は容疑を認めている。

要約すると、

・「キャリアアップ助成金」をだまし取った詐欺容疑で逮捕

・国から助成金など計約2742万円

・美容会社含む7事業者が共謀している。

「キャリアアップ助成金」というものが何なのかわからないですが、国からの補助を受ける制度のようなもので、嘘の報告を行ってだまし取ったということで、さらに7社もの会社と共謀していたというから驚きです。

「キャリアアップ助成金」ってなに?

「キャリアアップ助成金」って言うのは単純に言うと国からの助成金(お金)が会社に支給されるもの。

厚生労働省が行っているもので、以下の概要となります。

有期雇用労働者、短時間労働者、派遣労働者といったいわゆる非正規雇用の労働者(以下、「有期雇用労働者等」という。)の企業内でのキャリアアップを促進するため、これらの取組を実施した事業主に対して助成をするものです。

簡単にわかりやすく解説すると、
社員のキャリアアップ(技術向上やメンタル強化など)を行うために研修などに参加させると、その費用の一部を助成する仕組みです。

研修が10万円だとすると、手続きの条件はありますが、例えば半分の5万円を国が負担してくれるというものです。

7社で共謀って会社名は?

「キャリアアップ助成金」を複数の会社でだまし取っていたということで、7社の会社名などは公表されていません。

この7社の経営者は知っていたのでしょうか。
もし知っていてこのような犯行をしたとなると、経営者としての人格が疑われますね。

いづれ公表されると思いますので、確認でき次第追記します。

大重真由美のプロフィール

「キャリアアップ助成金」詐欺の大重真由美で分かっているプロフィールを紹介します。

・名前:大重真由美(読み方:おおしげ まゆみ)

・年齢:57才

・職業:会社役員

・住所:堺市北区

住んでる場所を地図で確認します。

大重真由美の顔画像

※イメージ画像

大重真由美の顔画像は、報道されている情報では確認できませんでした。

facebookやTwitter、Instagram等のSNSなどでも顔画像の情報を確認してみましたが現在のところ判明していないようです。

大重真由美の顔画像やプロフィールなどの情報はわかり次第、追記して提供していきたいと思います。

大重真由美のFacebookやtwitter、Instagram

※イメージ画像

大重真由美の情報をfacebookやTwitter、InstagramのSNS情報から確認します。

facebook 同姓同名アカウントが4つあり
Twitter 同姓同名アカウントが0件
Instagram 同姓同名アカウントが2つあり

大重真由美のアカウントかもしれない情報がいくつか散見できましたが、特定まではできませんでした。

Twitterや5ちゃんねるなどでも情報はないようなので、特定ができ次第お伝えしようと思います。

大重真由美まとめ

大重真由美についてSNSなどのネットの情報からまとめてみました。
7社と共謀することを持ちかけたということもわかっているので、「キャリア助成金」詐欺の中心人物だったようです。

企業としてのモラルもあったものじゃないので、不正で儲けるなんてことはしないようにしましょう。