社会・経済

呉煒奕の顔画像とプロフィール!動機や原因に大きな反響が【埼玉】

呉煒奕の顔画像とプロフィール!動機や原因に大きな反響が【埼玉】

2020年7月9日、埼玉であおり運転した事件が発生しています。
容疑者は、中国国籍の呉煒奕(読み方:ゴ・ウェイ)

呉煒奕容疑者のプロフィールや経歴から顔画像が特定されている可能性があります。
facebookやTwitter、Instagram等のSNSなども判明しているのか、動機や原因について報道情報をもとに調査しています。

知りたい情報を簡潔にまとめて提供します。
最後までお見逃しなく!!

#埼玉であおり運転#呉煒奕の報道内容

#埼玉であおり運転#呉煒奕の報道内容を確認しましょう。

埼玉県内の国道で乗用車であおり運転をしたとして、県警は4日、中国籍で自称自営業の呉煒奕容疑者(24)=同県狭山市広瀬2丁目=を道路交通法違反(妨害運転)の疑いで逮捕し、発表した。調べに対し、呉容疑者は「妨害運転をしたことは間違いありませんが、相手から売られたけんかを買っただけです」と供述しているという。

交通指導課などによると、呉容疑者は7月9日午後8時45分ごろ、蕨市錦町5丁目の片側1車線の国道17号で乗用車を運転中、前を走る男性(27)が運転する乗用車を右側から追い抜き、急ブレーキをかけながら前方に割り込むなど、約200メートルにわたりあおり運転をした疑いがある。

この直後、男性側から「あおり運転を受けた」、呉容疑者からも「急にパッシングされて幅寄せされた」などと110番通報があった。男性が県警に提出したドライブレコーダーの映像などから、呉容疑者があおり運転をした疑いが強まったという。

要約すると、

・2020年7月9日午後8時45分ごろ、蕨市錦町5丁目の片側1車線の国道17号で乗用車を運転中、前を走る男性(27)が運転する乗用車を右側から追い抜き、急ブレーキをかけながら前方に割り込むなど、約200メートルにわたりあおり運転をした

・呉容疑者からも「急にパッシングされて幅寄せされた」などと110番通報があった

・呉容疑者は「妨害運転をしたことは間違いありませんが、相手から売られたけんかを買っただけです」

あおり運転の逮捕者が出ました。呉容疑者も110番していることからどちらが悪いか分かりませんが、しっかり調べた結果逮捕につながったことには違いありません。運転するのに喧嘩はありませんので、しっかり道路交通法を守ってほしいと思います。

呉煒奕のプロフィールと動機や原因

#埼玉のあおり運転#呉煒奕で分かっているプロフィールの紹介と動機や原因について確認します。

・名前:呉煒奕(読み方:ゴ・ウェイ)

・年齢:24才

・職業:自称自営業

・住所:埼玉県狭山市広瀬2丁目

住んでる場所を地図で確認します。

この事件の動機(原因)は、以下のように答えています。

「相手から売られたけんかを買った」

呉煒奕の顔画像

※イメージ画像

呉煒奕の顔画像は、報道されている情報では確認できませんでした。

facebookやTwitter、Instagram等のSNSなどでも顔画像の情報を確認してみましたが現在のところ判明していないようです。

呉煒奕の顔画像やプロフィールなどの情報はわかり次第、追記して提供していきたいと思います。

呉煒奕のFacebookやtwitter、Instagram

※イメージ画像

呉煒奕の情報をfacebookやTwitter、InstagramのSNS情報から確認します。

facebook 同姓同名アカウントが0つあり
Twitter 同姓同名アカウントが0つあり
Instagram 同姓同名アカウントが0つあり

呉煒奕のアカウントかもしれない情報はありませんでした。

Twitterや5ちゃんねるなどでも情報はないようなので、特定ができ次第お伝えしようと思います。

呉煒奕に関するネットの反応・口コミ

呉煒奕に関するネットの反応や口コミにはどのような書き込みがあるのでしょうか。
Yahooニュースのコメントやツイートされている内容などから調べてみました。

※イメージ画像

出た。私は悪くない
喧嘩を売られたかどうかは知らないけど、罪は罪
あおってきそうな車はわざと追い抜かせる
ほっとけばよかったのに…

呉煒奕まとめ

呉煒奕の顔画像とプロフィール、動機(原因)についてSNSなどのネットの情報からまとめてみました。

・呉煒奕の顔画像は確認できていない。
・プロフィールは、24歳の自称自営業
・動機(原因)は「相手から売られたけんかを買った」と供述

車の運転は、命を奪う危険があることをこの事件を機に再認識しましょう。