社会・経済

猪口雅幸の顔画像とプロフィール!動機や原因に大きな反響が【北九州市】

2020年10月31日、北九州市で交通トラブルによる傷害事件が発生しています。
容疑者は、猪口雅幸(読み方:いのくち まさゆき)

猪口雅幸容疑者のプロフィールや経歴から顔画像が特定されている可能性があります。
facebookやTwitter、Instagram等のSNSなども判明しているのか、動機や原因について報道情報をもとに調査しています。

知りたい情報を簡潔にまとめて提供します。
最後までお見逃しなく!!

#交通トラブルで傷害事件#猪口雅幸の報道内容

#交通トラブルで傷害事件#猪口雅幸の報道内容を確認しましょう。

31日朝、北九州市若松区で、交通トラブルで66歳の男性の顔を殴ってケガをさせた疑いで、自称・契約社員の男が逮捕されました。

2人とも「あおられた」と話しているということです。

傷害の疑いで逮捕されたのは、北九州市若松区の自称・契約社員、いの口雅幸容疑者(34)です。

警察によりますと、いの口容疑者は31日午前6時20分ごろ、北九州市若松区安瀬で、普通乗用車を運転していた66歳の男性の顔を殴って、口の中を切るケガをさせた疑いが持たれています。

軽乗用車を運転していたいの口容疑者は、被害者の男性と、車の運転をめぐって口論になっていました。

調べに対し、2人ともあおられたと話していて、いの口容疑者は殴ったことは認めています。

また、いの口容疑者の呼気から、基準値を超えるアルコールが検出されていて、警察は酒気帯び運転の疑いでも調べることにしています。

要約すると、

・交通トラブルで男性の顔を殴り怪我をさせたとして男が逮捕された。

・逮捕されたのは猪口雅幸容疑者。同容疑者は殴ったことは認めているが、2人はあおられたと話している。

・猪口容疑者からは基準値を超えるアルコールも検出されている。

飲酒運転の上にあおり運転でしょうか。朝早くからのトラブル、朝まで飲んでいたということでしょうか。

猪口雅幸のプロフィールと動機や原因

#交通トラブルで傷害事件#猪口雅幸で分かっているプロフィールの紹介と動機や原因について確認します。

・名前:猪口雅幸(読み方:いのくち まさゆき)

・年齢:34才

・職業:自称・契約社員

・住所:北九州市若松区

この事件の動機(原因)はあおられた。

猪口雅幸容疑者の呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されている。

猪口雅幸の顔画像

※イメージ画像

猪口雅幸の顔画像は、報道されている情報では確認できませんでした。

facebookやTwitter、Instagram等のSNSなどでも顔画像の情報を確認してみましたが現在のところ判明していないようです。

猪口雅幸の顔画像やプロフィールなどの情報はわかり次第、追記して提供していきたいと思います。

猪口雅幸のFacebookやtwitter、Instagram

※イメージ画像

猪口雅幸の情報をfacebookやTwitter、InstagramのSNS情報から確認します。

facebook 同姓同名アカウントが1つあり
Twitter 同姓同名アカウントが2つあり
Instagram 同姓同名アカウントが2つあり

猪口雅幸のアカウントかもしれない情報がいくつか散見できましたが、特定まではできませんでした。

Twitterや5ちゃんねるなどでも情報はないようなので、特定ができ次第お伝えしようと思います。

猪口雅幸に関するネットの反応・口コミ

猪口雅幸に関するネットの反応や口コミにはどのような書き込みがあるのでしょうか。
Yahooニュースのコメントやツイートされている内容などから調べてみました。

※イメージ画像

事が起これば、みんな自分の都合の良いように云う。
水かけ論になってしまう。
やはりレコーダーは必要。
正当防衛でなければ、手を出せば負け。
おまけにアルコールが検出されたとか。
全部 自分自身に返ってくる。
短気は損気ですね。
酒酔いで、
あおって、

殴って。
理由はどうあれ、
どうしようもない人ですね。

酒気帯びの時点で例え相手が煽ったにしろ信用がない
今や車にセーフティー機能は多数ついてるが
車間距離を適正に測る機能があってもよさそう。
速度と前車との距離で近いと「車間距離をとってください」と
ずっと言い続けるとか。
これは簡単に出来そう

猪口雅幸まとめ

猪口雅幸の顔画像とプロフィール、動機(原因)についてSNSなどのネットの情報からまとめてみました。

・猪口雅幸の顔画像は確認できていない。
・プロフィールは、34歳の自称・契約社員
・動機(原因)はあおられた。

飲酒運転の疑いもある猪口容疑者。あおり運転によるトラブルのようですが、2人ともあおられたと話しています。

どんな状況だったのでしょうか?新しい情報が入り次第、追記していきます。

最後までお読みいただきありがとうございます。