社会・経済

福田貴之容疑者の顔画像とプロフィール!動機や原因に大きな反響が【奈良】

2020年8月20日、奈良市でエアガンで車を撃った男が逮捕されました。
容疑者は、福田貴之(読み方 : ふくだたかし)

福田貴之容疑者のプロフィールや経歴から顔画像が特定されている可能性があります。
facebookやTwitter、Instagram等のSNSなども判明しているのか、動機や原因について報道情報をもとに調査しています。

知りたい情報を簡潔にまとめて提供します。
最後までお見逃しなく!!

#エアガンで車を撃つ#福田貴之の報道内容

#エアガンで車を撃つ#福田貴之の報道内容を確認しましょう。

自宅前を通行する車をエアガンで撃ち、傷つけたとして、奈良県警西和署は20日、器物損壊の疑いで、奈良市消防局南消防署の消防司令補福田貴之容疑者(48)=奈良県平群町=を逮捕した。「家の前の道路を速いスピードで走っている車に腹が立った」と容疑を認めている。

逮捕容疑は19日午後4時35分ごろから5時25分ごろまでの間、自宅前を通り掛かった平群町の無職女性(40)の軽自動車にエアガンを発射し、車体を損傷させた疑い。

署によると、福田容疑者の自宅は交差点の角にある。

要約すると、

・奈良市で通行する車にエアガンを撃った男が逮捕された。

・逮捕されたのは福田貴之容疑者。同容疑者は容疑を認めている。

・家の前を速いスピードで走る車に腹が立ったと供述。

エアガンで車を撃つとは悪質な行為ですね。

福田貴之のプロフィールと動機や原因

#エアガンで車を撃つ#福田貴之で分かっているプロフィールの紹介と動機や原因について確認します。

・名前:福田貴之(ふくだたかし)

・年齢:48才

・職業:消防司令補

・住所:奈良県平郡町(へぐりちょう)

引用 : https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E7%BE%A4%E7%94%BA#/map/0

この事件の動機は、家の前を速いスピードで走る車に腹が立った。

逮捕に至った経緯は?というと、

いったん自宅に戻った女性が、「パチン」という音と車体の傷を不審に思い、夫と一緒に車で現場に戻ったところ、別の車に向けて福田容疑者がエアガンを発射しているのを夫が目撃し、警察に通報したということです。

引用 : https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20200820/2000033844.html

福田貴之の顔画像

※イメージ画像

福田貴之の顔画像は、報道されている情報では確認できませんでした。

facebookやTwitter、Instagram等のSNSなどでも顔画像の情報を確認してみましたが現在のところ判明していないようです。

福田貴之の顔画像やプロフィールなどの情報はわかり次第、追記して提供していきたいと思います。

福田貴之のFacebookやtwitter、Instagram

※イメージ画像

福田貴之の情報をfacebookやTwitter、InstagramのSNS情報から確認します。

facebook 同姓同名アカウントが多い
Twitter 同姓同名アカウントが10あり
Instagram 同姓同名アカウントが多い

福田貴之のアカウントかもしれない情報がいくつか散見できましたが、特定まではできませんでした。

Twitterや5ちゃんねるなどでも情報はないようなので、特定ができ次第お伝えしようと思います。

福田貴之に関するネットの反応・口コミ

福田貴之に関するネットの反応や口コミにはどのような書き込みがあるのでしょうか。
Yahooニュースのコメントやツイートされている内容などから調べてみました。

※イメージ画像

エアガン、ボーガン、、、
殺傷能力はちがうけど簡単に手に入るこういう飛び道具が、
こういうおかしい人が普通にまぎれ暮らしてる中で、普通に買えるのはやめてほしい。
公的な仕事をしているのならもっと考えなきゃ。
交差点に自宅があって日頃クルマに危険を感じているのなら通行人にも危険なはずだからそういう事をまずは行政に相談に行くとか。普通の48社会人ならできるでしょ?
そのストレスの原因は職場か家庭か。
>>家の前の道路を速いスピードで走っている車に腹が立った
証拠動画でも残して、警察に通報しろよ。
エアガンで撃ったら自分が犯罪者になるって考えなかったのかな。
物事はよく理解してから、判断を下すべき。

福田貴之まとめ

福田貴之の顔画像とプロフィール、動機(原因)についてSNSなどのネットの情報からまとめてみました。

・福田貴之の顔画像は確認できていない。
・プロフィールは、48歳の消防司令補
・動機は家の前を速いスピードで走る車に腹が立った。

しっかりとした職に就いていながら…。深く反省して欲しいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。