社会・経済

橋本朋弥の顔画像は?子ども達は容疑者の実子?#子どもを監禁#

橋本朋弥という男性がとんでもない事件に絡んでいて報道されています。

橋本朋弥という人物は、茨城県古河市に住んでいて21歳の男性ですが、プロフィールや経歴から顔画像が特定されている可能性があります。
facebookやTwitter、Instagram等のSNSなども判明しているのか、報道情報をもとに調査しています。

子ども達は橋本容疑者の実子なのでしょうか?

知りたい情報をまとめて提供します。
最後までお見逃しなく!!

#子どもを監禁#橋本朋弥の報道内容

#子どもを監禁#橋本朋弥の報道内容を確認しましょう。

長女(2)と次男(1)を自宅に監禁したとして、茨城県警古河署は20日、同県古河市中央町、父親の無職橋本朋弥容疑者(21)を保護責任者遺棄と監禁の疑いで逮捕した。

容疑を認め、「何もかも嫌になった」と話しているという。

逮捕容疑は11日午後、自宅寝室の引き戸に外側からテープを貼るなどし、長女と次男を外に出られなくした上、2人を置き去りにして外出した疑い。

同署によると、橋本容疑者は20代の内縁の妻と子ども3人の5人暮らしで、長男(7)は当時家にいなかった。妻が「夫と連絡が取れない。子どもが心配」と署に通報して発覚した。

長女と次男にけがや、衰弱している様子などはないという。

要約すると、

・茨城県で子どもを監禁したとして男が逮捕された。

・逮捕されたのは橋本朋弥容疑者。同容疑者は何もかも嫌になったと容疑を認めている。

・子どもらに衰弱や怪我をした様子はない。

21歳で3人の子ども。長男が7歳なので内縁の妻の連れ子ということでしょうね。後の2人は橋本容疑者との子どもなのでしょうか?無職の容疑者。謎が多い事件となりそうですね。

橋本朋弥のプロフィール

#子どもを監禁#橋本朋弥で分かっているプロフィールを紹介します。

・名前:橋本朋弥

・年齢:21才

・職業:無職

・住所:茨城県古河市中央町

子ども達は橋本容疑者の実子?

子ども達が橋本朋弥容疑者の実子なのか?更には橋本容疑者の無職の理由についても調べてみましたが情報はありませんでした。

新しい情報が入り次第、追記していきたいと思います。

21歳という若い容疑者。内縁の妻も20代とのことでとても若い夫婦に3人の子ども。橋本容疑者は無職。子ども達を育てていくのはとても大変ですよね。何もかも嫌になったというのは育児、仕事、生活全てにおいてという意味なのでしょうか?

橋本朋弥の顔画像

※イメージ画像

橋本朋弥の顔画像は、報道されている情報では確認できませんでした。

facebookやTwitter、Instagram等のSNSなどでも顔画像の情報を確認してみましたが現在のところ判明していないようです。

橋本朋弥の顔画像やプロフィールなどの情報はわかり次第、追記して提供していきたいと思います。

橋本朋弥のFacebookやtwitter、Instagram

※イメージ画像

橋本朋弥の情報をfacebookやTwitter、InstagramのSNS情報から確認します。

facebook 同姓同名アカウントが3つあり
Twitter 同姓同名アカウントが1つあり
Instagram 同姓同名アカウントか31あり

橋本朋弥のアカウントかもしれない情報がいくつか散見できましたが、特定まではできませんでした。

Twitterや5ちゃんねるなどでも情報はないようなので、特定ができ次第お伝えしようと思います。

橋本朋弥に関するネットの反応・口コミ

橋本朋弥に関するネットの反応や口コミにはどのような書き込みがあるでしょうか。
Yahooニュースのコメントやツイートされている内容などから調べてみました。

※イメージ画像

内縁ていうのは、ただ籍を入れていないだけなのか、子供は実子なのかとか、奥さんはなんで家に様子を見に行けない状態だったのかとか、状況がよくわからないんだけど。
とりあえず奥さん、よく異変に気付いてくれたね。
まだ情報が足りない気はしますが、
育てるのが嫌になった、で監禁したのなら罪は償わなければならないでしょう。子供には罪はありません
いまいち誰の子なのかわからないな
内縁で三人も子供つくるかな
母子家庭手当てのための偽装内縁なのか
自分の子じゃないのか
とりあえずこの男は大した罪にもならないだろうし出てきたらこの母子から逃げるだろうね
背景がよくわからないけど、
少なくとも7歳の長男は年齢的に考えてこの男の実子ではないのかな。
奥さんは自分で見に行かずに警察に通報ってのも謎。
何はともあれ子どもたちにケガがなくて良かった。

橋本朋弥のまとめ

橋本朋弥についてSNSなどのネットの情報からまとめてみました。

まだ謎が多く残されている事件。如何なる理由があるにしても小さな子どもをおいて外出してしまうとは許されることではありません。子どもさんたちに何もなくて本当によかったです。

新しい情報が入り次第、追記していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。