社会・経済

[最新]長野県3人死亡事件・長男と暴力団関係者とのトラブルは何?女性関係か!?最新情報をお届け

5月27日、長野県坂城町の自宅で起きた男女3人死亡事件。この家に住む長男と暴力団関係者とのトラブルによって事件が起きたのではないか?とされています。

そのトラブルとはいったい何なのでしょうか?女性関係では!?との情報があります。

事件の発生から現在分かっている最新情報までをお届けしていきたいと思います。

長野県3人死亡事件についての報道内容の報道内容を確認しましょう。

長野県で起きた、3人死亡事件についての報道内容を確認しましょう。

長野県の3人死亡事件で、暴力団関係者と長男がトラブルになり、県警は事件前に、死亡した長女と次男を含む家族にも自宅から避難するよう勧めていたことが分かった。

要約すると、

・長野県の3人が死亡した事件で、暴力団関係者と長男がトラブルになり、家族にも避難するように警察が勧めていたことが分かった。

痛ましい事件、少しずつ事件の詳細が明らかとなってきましたが長男と暴力団関係者とのトラブルはいったい何なのでしょうか。

長野県3人死亡事件

事件は5月27日。長野県坂城町の市川武範さんの自宅で男女3人が死亡する事件が発生しました。

死亡したのはこの家に住む、長女の市川杏菜さん、22歳(飲食店店員)。次男の直人さん、16歳(高校1年生)。

もう1人は小沢翔さん、35歳(暴力団関係者?)。

現場からは拳銃のようなものが2丁見つかっています。

この家には市川武範さん・妻・長男・杏菜さん、直人さんの5人が住んでいました。

武範さんと長男は外出中、妻も無事でした。

長男と暴力団関係者とのトラブルは何?女性関係か!?

事件が発生する前に長男と暴力団関係者・小沢翔との間には以下のようなトラブルがあり、死亡した小沢翔には逮捕状が出されていました。

長男は小沢容疑者の元妻と同じ職場に勤務していて、今月24日に長野県上田市内で小沢容疑者から暴行を受けてけがをしたとして、翌・25日に警察に被害届を出していたということです。

引用 : https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200528/k10012448051000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

長男には自宅から避難するように警察から指示が出ていたと言います。

先程の報道内容のように家族にも避難するように勧めていたとのことでしたが、家族は避難していなかったそうです。

2丁の拳銃のようなもののうち、1丁は小沢翔容疑者が手にしていて、2人を撃った後に自殺を図ったのではないかとされています。

長男と小沢翔容疑者の元・妻が同じ会社に勤務しているとのこと。2人の仲を怪しんでの犯行ということでしょうか?

ですが何故、直接関係のない2人を撃たなければならなかったのか、そして小沢翔容疑者はなぜ自殺を図ったのか?

長男暴行事件の時に、容疑者との間にどんなやりとりがされたのか?も気になるところと言えます。

長野県3人死亡事件についてのネットの反応

長野県坂城町で起きた3人死亡事件についてネットの反応はどうでしょうか。

この手の事件て犯行の直接の関係者が不在の場合、余計逆上して凶行に及ぶから怖い。いつまで避難すればいいのかわからないし。

関係のない家族を殺害した、暴力団の理不尽さを象徴する事件。

暴力団なら拳銃も所持しているだろうし、警察も民間のトラブルではなく組織の犯罪として対応すべきだった。
これを機に暴力団排除の動きが加速することを願います。

引用 : https://news.yahoo.co.jp/profile/comments/15906280096021.b326.28885

[最新]長野県3人死亡事件・長男と暴力団関係者とのトラブルは何?女性関係か!?のまとめ

長野県3人死亡事件・長男と暴力団関係者とのトラブルは何?についてをまとめると、

・長野県坂城町の自宅で起きた3人死亡事件は、この家に住む長男の女性関係によるトラブルの可能性がある。
・その女性は死亡した暴力団関係者・小沢翔の元・妻。元・妻と長男は同じ会社に勤務しているとのこと。

何とも痛ましい事件です。

更には事件の詳細が明らかになってくると思われます。

新しい情報が入り次第、追記していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。