社会・経済

丸亀市の国方功夫議員のパワハラ・不当要求、会見動画!以前にも問題発言が!

香川県丸亀市の国方功夫議員がパワハラや不当要求をしていたとし、丸亀市の徳田善紀副市長が告発書を提出したことが発表されました。

しかし国方議員は否定。ここでは国方功夫議員の会見動画を紹介。更には以前にも国方議員が問題発言をしていたことがあったようなんです。

そちらについてもお届けしていきましょう。

丸亀市の国方功夫議員がパワハラ・不当要求をしていたことについての報道内容

丸亀市の徳田善紀副市長が、同市の国方功夫議員がパワハラ・不当要求をしていたことについての報道内容を確認しましょう。

香川県丸亀市の徳田善紀副市長は20日、丸亀市議会の国方功夫議員がパワハラや不当要求をしていたとする告発書を、市議会の内田俊英議長と梶正治市長に提出し、調査特別委員会(百条委員会)を設置するよう求めた。

告発書によると、2019年12月から20年1月ごろまでの間、国方議員が徳田副市長に対し「お前は最低の人間だ。不信任決議を出して副市長を続けられないようにしてやる」などと脅したほか、市職員6人がパワハラや不当要求を受けたとされる。

国方議員も同日会見し、「パワハラや不当要求はしていない。言葉のニュアンスの違いでそのように伝わっていたのなら反省しないといけない」と説明した。

要約すると、

・丸亀市の国方功夫議員が副市長の徳田善紀副市長に対してパワハラ・不当要求をしていたと告発書が提出された。

・市の職員6人もパワハラや不当要求を受けたとされている。

・国方議員は否定。言葉のニュアンスの違いで伝わっていたのなら反省しないといけないと会見で述べている。

様々な所でのパワハラ問題をよく耳にするようになりましたね。言葉はいつまでもその方の耳に残ってしまうもの。言葉を選んで話すことは大切ですよね。

では国方功夫議員の会見動画を紹介していきましょう。

丸亀市の国方功夫議員のパワハラ・不当要求についての会見動画を紹介

国方功夫議員の会見の前に、徳田善紀副市長の会見動画も一緒に入っていますのでご覧ください。

引用 : https://www.ksb.co.jp/sp/

徳田善紀(よしき)副市長は、2015年に丸亀市役所で初めて育児休暇をとった方だそうです。

国方功夫議員は現在69歳。合併後の市議会議員選挙で3回当選をし、市議会の運営委員長をしています。

国方功夫議員は会見でパワハラ・不当要求はなかったと、納得しづらいと言っています。

続いては国方功夫議員の以前にあった問題発言についてご紹介していきましょう。

丸亀市の国方功夫議員、以前にあった問題発言とは?

国方功夫議員についてTwitterを調べていると、このような内容のものを見つけました。

どのような内容のものだったのかは調べてみましたが分かりませんでした。

ですが、懲罰動議が出される程なのでかなり不適切な発言だったのではないでしょうか。人前で発言するような方は、特に言葉を選んで発することが大切ですね。

丸亀市の国方功夫議員のパワハラ・不当要求についてのネットの反応

丸亀市の国方功夫議員のパワハラ・不当要求についてネットの反応はどうでしょうか。

徳田善紀 副市長👀💙いい感じ‼️
市長は何をしているの?

複数の職員も訴えているという事は本人が意識しないパワハラを日常的に行っていたのでしょう。
昔は威圧的な上司は大勢いたけど、今は横柄な若手も増殖しているのでバランスが難しいですね。

引用 : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200220-00010008-ksbv-l37

パワハラはセクハラと違い常識的範囲内の指導までも該当するものではありませんが、逆に部下からのハラスメントも該当する事がありうるため複雑な社会問題に発展しかねません。民主主義から脱民主化の動きも見られる昨今ですが良好な人間関係で仕事ができる事を望みます。

引用 : https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200220-00010008-ksbv-l37

 

丸亀市の国方功夫議員のパワハラ・不当要求の会見動画!以前にも問題発言が!のまとめ

丸亀市の国方功夫議員のパワハラ・不当要求の会見動画や以前の問題発言についてをまとめると、

・国方功夫議員は現在、市議会の運営委員長をしている。
・会見で、国方議員は納得しづらいと。パワハラや不当要求はなかったと主張。
・言葉は慎んでいかなければとも言っている。
・国方功夫議員は以前にも市民の声に対して不適切な発言をしたと戒告処分を受けている。

言葉は本当に選んで話すことが大切です。これは誰にも言えること。相手の立場にたって美しい言葉を使いたいものですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。