まめ知識

モルックとは?日本代表にさらば青春の光の森田が出場!森田カップも開催!

今、密かにブームになりつつある!?モルックというスポーツを御存知でしょうか?お笑いコンビ・さらば青春の光の森田哲矢さんが日本代表で世界大会に出場されました。

そして森田カップまでも開催してしまったほどのハマりようなんです。

ここではモルックについてや森田カップについてなどお届けしていきたいと思います。

1月12日(日)「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」にも出演され、森田さんはモルックを紹介していました。

 

 

さらば青春の光・森田、モルックとの出会いのきっかけは?日本代表!?

モルックとの出会いの話の前に、さらば青春の光について簡単に御紹介しておきましょう。

お笑いコンビ・さらば青春の光の森田哲矢(もりた てつや)さんは1981年8月23日生まれ。大阪府堺市の出身。大阪府立東百舌鳥高等学校卒業。

(株)ザ・森東の代表取締役社長でもあります。

2008年に東ブクロ(本名 : 東口宜隆<ひがしぐち よしたか>)さんとコンビを結成しました。それまで御二人は別のコンビで活動をされていました。

森田さんは「カサブランカ」というコンビ。東ブクロさんは、同志社大学時代はカズレーザーさんと「フルハウス」という名でコンビを組んでいたとのこと。その後は「119」 と「ヤンバルクイナ」。

東ブクロさんは1985年10月6日生まれ。(株)ザ・森東の副社長でもあります。

“さらば青春の光”は2013年の3月までは松竹芸能に所属していましたがフリーとしての活動を始め、番組の企画で2013年10月に会社、ザ・森東(もりひがし)を設立しました。

それではモルックとの出会いについてお話していきましょう。

森田哲矢さんがモルックと出会ったのは、お笑いコンビ、”サンドウィッチマン”の番組に出演した時のことでした。

趣味のない森田さんが何かないか?アドバイスを求めたところ、富澤たけしさんがモルックを紹介してくれたのです。

そしてさらば青春の光・森田さんは日本モルック協会に連絡をして、芸人のみなみかわさんとタイークの金井貴史さんと練習に参加しました。

その1時間後にいきなり東京大会に出場し、4位の成績を収めたのです。

モルックの面白さにハマってしまった森田さんはみなみかわさんと金井さんとで、チーム・キングオブモルックを結成し、練習を重ねました。

そして世界大会があり、費用があれば日本代表として出場できることを知ったさらば青春の光・森田さんは、クラウドファンディングで費用を集めて見事!日本代表として世界大会(フランス)に出場したのです。

その気になる結果は、チームとしては1次予選を通過、個人戦ではベスト27入りを果たしました。

わずか練習1時間で大会に出場したり、費用さえあれば日本代表として世界大会にも出場できたりするモルック。いったいどんなスポーツなのでしょうか?お届けしていきましょう。

 

モルックとは?

モルックは1996年に北欧・フィンランドで生まれた老若男女が気軽に楽しめるスポーツです。

モルック(木の棒)を交互に投げて、木のピン(スキットル)を倒して得点を競い合います。(最初は以下のように並べてあります。投げる位置からスキットルまでの距離は3~4mです。)

引用 : https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A2%E3%83%AB%E3%83%83%E3%82%AF

スキットルは12本あり、それぞれに点数が書かれてあります。

1本倒れた場合にはその書かれてある点数が入りますが、複数倒れた場合には倒れた本数が点数となります。(完全に倒れたもののみ点数となります)

先にジャスト50点取った方が勝ちとなり、50点を超えてしまった場合は25点からやり直しとなります。

倒れたスキットルはその倒れた場所で再び立てるため、徐々に距離も伸びたりと難しくなってきます。

3回連続して倒すことができなければ失格となります。

日本では2014年から日本大会が開催され、モルック人口は1,000人ほどとか。モルックについての詳しい内容は日本モルック協会の公式サイトから確認できます。

モルックはボウリングをもっと気軽に楽しめるようにアレンジされたようなスポーツと言えるでしょうか。年齢問わず気軽に始められるスポーツと言えますね。

ちなみにモルックのセットは6,000円程で購入できるようです。

さて、さらば青春の光・森田哲矢さんはすっかりこのモルックにハマってしまい、YouTubeにて動画をアップしたり、森田カップまで企画してしまいました。

その様子についてお届けしていきましょう。

 

さらば青春の光・森田、モルックの森田カップを開催!

さらば青春の光・森田哲矢さんは、日本代表として出場したモルックの世界大会の様子をYouTubeにて動画をアップしました。

その動画がこちらです。

この動画は人気を集め2020年1月15日現在で視聴回数が36万超え!となっています。

すごい人気ですよね!更にはこのモルックの大会、森田カップを企画!

2020年1月11日に「森田カップ2020」が開催されました。

なんと91組の参加。盛り上がったようですね。

そして1月12日(日)「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」に森田さんが出演し、モルックを紹介しました。

https://twitter.com/CreatorSyashi/status/1216372266847461377?s=19

番組を見た方たちの感想はこちら。

テレビ効果はさすがですね。今後、モルックは全国で広がっていきそうな気配がします。

最後に、”さらば青春の光”のレギュラー番組について御紹介しておきましょうね。

◇テレビ : 「じゃじゃじゃじゃ~ン!」 「らいコレTV」 「乃木坂どこへ」 「今日からやる会議」 「水曜日のダウンタウン」

「さらば料理嫌い!極上やみつき飯」

◇ラジオ : 「さらば青春の光の”青春デストロイヤー”」 「さらば青春の光がTaダ、Baカ、Saワギ」

 

モルックとは?日本代表にさらば青春の光の森田が出場!森田カップも開催!についてのまとめ

モルックについてと日本代表として世界大会にも出場し、森田カップまで開催したさらば青春の光・森田哲矢さんについてお届けしてきました。

フィンランドで生まれたスポーツ・モルック。いかがでしたか?誰でも気軽に楽しめるスポーツとして今後、広がっていきそうな予感がしますね。 テレビ効果もあってもはや、モルックファンが増えている模様。

気になった方は日本モルック協会の公式サイトを訪れてみて下さい。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。