芸能

市川紗椰は鉄道オタク、理由は?画像(鉄道)あり![おしゃれイズム]

モデルでタレントの市川紗椰さん。彼女は非常に多趣味であることを御存知でしょうか?その中でも特に鉄道に関しては筋金入りの鉄道オタクなんです!

ここでは市川紗椰さんがいかほどに鉄道オタクなのか?その理由は?鉄道画像と共に解説していきたいと思います。

合わせて市川さんのプロフィールもお届けしていきましょうね。

12月22日、市川紗椰さんは「おしゃれイズム」に出演されます。

 

 

市川紗椰プロフィール

市川紗椰さんの本名は、シュック市川紗耶(いちかわ さや)ジェニファさんと言います。

1987年2月14日生まれ、愛知県名古屋市の出身。早稲田大学卒業。

お父様はアメリカ人、お母様を日本人にもつハーフです。4歳~13歳まではアメリカのデトロイトに住んでいました。

学生時代はシンクロナイズドスイミングをされていたそうです。

16歳の時にスカウトをされモデルとしてデビューします。” ViVi”や”25ans”の専属モデルを務め、その後は”MORE”や”BAILA”などのモデルを務めました。

現在はモデルとしてだけではなく、タレントさんとしても幅広く活動をされています。

主な出演番組は、

◇テレビ : 「コアタイム」 「ひるブラ」

「3ヶ月トピック英会話」 「まるごと体感!ハワイアン・ロハス」

「ザ・プレミアム驚き!ニッポンの底力」 「すっぴんハウス」

◇ラジオ : 「市川紗椰のKYOTO NOTE」 「TRUE TIME AND TIDE」

所属事務所は、DENGEN TOKYO ENTERTAINMENT。

好きな食べ物はハンバーグ。400軒以上のお店で食べていると言います。

また冒頭でもお伝えしたように市川紗椰さんは多趣味。読書・音楽・鉄道・アニメ鑑賞・相撲観戦。更には5歳から習っているピアノ、7歳から習っているギターも弾かれるとか。本当にビックリですね。

音楽ではロックが特にお気に入り(ピクシーズ,ザ・スミス,ザ・クラッシュなど)。更には矢沢永吉さんやサザンオールスターズなどのファン。

アニメでは銀河鉄道999、ガンダムシリーズ。アニメ好きの王道ですよね?特にガンダムオタクとのこと。

そして今回取り上げる鉄道は筋金入りのオタクぶり!それでは早速、お届けしていきましょう。

 

 

市川紗椰の鉄道オタク度とその理由を解説!

ハーフで綺麗な顔立ちをされている市川紗椰さんはなんと!鉄道オタク。男性の鉄道オタクの方はよく耳にしますが、女性は珍しいですよね。

市川紗椰さんは鉄道が好きな理由について以下のように語っています。

「日常で出会える一番大きいメカ。鉄道っていうものの迫力、スケール感が惹かれる理由で、車両そのものが好き。地域の特徴がどうデザインに入っているのか、どんなパーツを使っているのか比べるのが好き」

引用 : https://smart-flash.publication.network/amp/b5acc08b1e7f6e3a0dc219fa362f4f320ceee6b8edd7cddde2d334fa54dead83

まさに鉄道オタクですよね。市川さんが特に好んでいるのは「音鉄」と「車両鉄」だと言います。

「音鉄」とは、電車の走行音やモーター音、車内のチャイム、発車時のメロディーなどを録音して楽しむ方達のことを指します。

「車両鉄」とは車両に関する情報や写真などを集めたり、装着や内装、編成などの知識を深めて楽しむ方達のことを指します。

特に市川さんは音鉄においてドアの開閉音を録音し、その音を聞くだけで電車の種類やどの沿線を走っているのか分かるそうです。

かなりの音鉄通ですよね?

また市川紗椰さんの家には鉄道に関する本がたくさんあるそうです。

そして2014年には「旅と鉄道」の連載を7月号から担当されました。

「週刊プレイボーイ」では御自身の趣味について語る”ライクの森”を連載中。鉄道に関する情報をこと細かく語っています。

このように市川紗椰さんが鉄道オタクであることが有名になったのは2014年に出演したテレビ朝日系の「タモリ倶楽部」がきっかけでした。

番組ではタモリさんを驚かせるほどの鉄道オタクぶりを発揮し、タモリ電車クラブの会員証をもらいました。

会員番号は22。タモリ電車クラブは2006年から始まり、会員には原田芳雄さん・芹沢教授・六角精児さんなどがおられます。

 

そして2015年5月13日には「夜が明けたら」でCDデビューも果たします。

これはシンガーの浅川マキさんの曲をカバーしたもの。なんとこの曲の冒頭とエンディングに市川さん自らが録音した電車の走行音が入っているんです。

そしてカップリングとして市川さんがセレクトした10種類の電車の走行音も収録。鉄道オタク・市川紗椰さんならではのCDとなっています。

こちらがその曲です。

 

市川さん、言い声していますよね。素敵です。

いかがでしょう?彼女の鉄道愛が伝わったでしょうか。
続いては市川紗椰さんの鉄道オタクギャラリーとして、鉄道画像をお届けしていきましょう。

 

 

市川紗椰の鉄道オタクギャラリー~画像特集~

View this post on Instagram

市川紗椰が絶賛する西武鉄道「特急ラビュー」で、ひとつだけモヤモヤすることは……? ライフ・文化2019年06月07日 これが西武鉄道の新型特急「ラビュー」の顔です! 『週刊プレイボーイ』で連載中の「ライクの森」。人気モデルの市川紗椰(さや)が、自身の特殊なマニアライフを綴るコラムだ。今回は鉄道マニアの彼女が、西武鉄道の新型特急車両「ラビュー」の魅力を語ってくれた。 #詳細は週プレNEWSをチェック! #https://wpb.shueisha.co.jp/ #週刊プレイボーイ #週プレNEWS #ライクの森 #市川紗椰

A post shared by 市川紗椰 unofficial fan site (@saya_ichikawa_photo) on

市川紗椰さんの鉄道好きは、日本だけではありません。

もちろん、路面電車にも興味があります。

もちろん、こんな珍しい車内も御存知!

2年前にはこんな催しも…

View this post on Instagram

#市川紗椰

A post shared by 市川紗椰 unofficial fan site (@saya_ichikawa_photo) on

市川紗椰さんの鉄道オタクについてみんなの反応は?というと、

このように鉄道ファンの方たちも、市川紗椰さんの鉄道オタク度には驚かれているようです。
特にタモリ倶楽部に出演されている時の市川さんは人気がありましたね。彼女が出演するのを楽しみにされている方が多かったです。
そして鉄道ファンも多いですね。

☆市川紗椰さんは12月22日(日)22時~「おしゃれイズム 美女と美食の1時間SP」<日本テレビ>に出演されます。

鉄道のお話ではありませんが、食を求めて市川さんは札幌に行かれたようです。

グルメな街なので、食オタクな市川さんを見ることができるかもしれませんね。こちらもお楽しみに!

 

 

市川紗椰は鉄道オタク、理由は?画像(鉄道)あり![おしゃれイズム]についてのまとめ

市川紗椰さんの鉄道オタク度やその理由について、市川さんの鉄道画像をお届けしてきました。

見た目からは全くと言っていいほど、鉄道オタクには見えない彼女。ですがここまで鉄道オタクな方はなかなかいないと思いますね。まさに❗筋金入りです。

ですがここまで夢中になって好きなことを探究できるのって凄いことですし、楽しいでしょうね。子どもの頃に戻ったみたいで…。何だか羨ましい気もしました。

貴方には夢中になれるものありますか?

 

最後までお読みいただきありがとうございます。