芸能

トラウデン直美は慶應でハーフ美人、目指すはキャスターもできるモデル!?

ファッション雑誌やテレビで活躍中のトラウデン直美さん。実は現役の慶應義塾大学の学生さんで、ハーフ美人!

テレビなどでも才女ぶりを発揮され、御存知の方も多いかもしれませんね。

ここではトラウデン直美さんの才女ぶりを詳しく紹介。更にはキャスターも目指しているとか!?

トラウデン直美さんのあんなこと、こんなことに迫っていきたいと思います!

 

 

トラウデン直美は現役の慶應大学生!

トラウデン直美さんは現在20歳(2019年12月現在)。慶應義塾大学・法学部の政治学科に在籍している2年生です。

慶應義塾大学は1858年に蘭学塾として福澤諭吉によって創立された私立大学です。

現在学部は法学部・文学部・医学部・工学部など10の学部があり、大学院は法学研究科・社会学研究科・医学研究科など14の研究科があります。

更には幼稚舎~大学院までの一貫校としても有名ですよね。トラウデン直美さんの在籍する法学部には法律学科と政治学科があり、偏差値は67.5~70.0。

直美さんはAO入試の一種であるFIT入試のB方式を受験し合格されました。

この試験内容は学科試験はなく、まず高校の成績が評定平均値4.0以上であることが条件です。

志望理由書や評価書などの書類などの審査の他、小論文と面接が行われます。

日本を7つの地域に分けて試験を実施し、それぞれ最大で10名ずつが選ばれることになっています。

トラウデン直美さんはその中に選ばれたことになりますね。彼女は非常に政治に興味があるようですね。何だかそれだけでも頭がいいのかなと思ってしまいますよね。

ちなみにトラウデン直美さんと同じ法学部・政治学科の出身には、橋本龍太郎氏・元、読売巨人軍監督の高橋由伸さん・ミッツ・マン・グローブさん、法学部出身には加山雄三さん・アナウンサーの須田哲夫さんなどがおられます。

それではトラウデン直美さんの才女ぶりについて詳しく御紹介していきましょう。

 

 

トラウデン直美は才女でハーフ美人!

https://www.instagram.com/p/B4rXXtIBQ31/?igshid=ehngxcp2b7hm

トラウデン直美さんが政治に強く興味を持つきっかけを作ったのはお父様でした。

直美さんのお父様、トラウデン・ディータ-さんはドイツの方で、京都大学の人間・環境学研究科で外国人教師として勤務をされています。

中世ヨーロッパ史を専門とされ、研究者でもある方なのです。

なのでトラウデン家では日本の政治と欧州の政治について意見をぶつけ合うことが多く、直美さんも自然と政治に興味を持つようになり、NHKの国会中継や政治に関する番組をよく見るようになったと言います。

そして高校では、同志社国際高等学校にて国際政治研究のコースに入って学ばれました。

高校での成績は評定平均値4.0以上をマークしていたと言います。

慶應義塾大学のFIT入試・B方式の条件を満たしていたということになりますね。中学校ではオール5。お母様も上智大学の出身との事で、しっかりと御両親のDNAを受け継がれていることが分かりますね。

しかもトラウデン直美さんは13歳からファッション雑誌CanCamの専属モデルとして活動をされ容姿も抜群❗勉強を優先しながらの活動であったと言います。

大学に入ってからもしっかりと授業に出席しながら活動をされています。

https://www.instagram.com/p/BzmlDefBKjq/?igshid=gewjwkr6w5p6

2018年には「Going!Sports News」の日曜版お天気キャスターとして一年間活動をされました。

今後もモデルやタレントとしての活動を本格的にされていくようです。

そして彼女には目指したいところがきちんとあるようで…。続いてはその事についてお話していきましょう。

 

 

トラウデン直美が目指すのはキャスターもできるモデル!?

トラウデン直美さんは昨年(2018年)、将来についてこのように語っています。

将来は、討論番組などでコメントもできる、これまでにないようなハーフモデルを目指していきたいです。

引用 : https://www.jukushin.com/archives/35012

直美さんならできそうな感じがしますよね。

そして今年(2019年)12月16日、日本テレビ「しゃべくり007」に出演された時にはこのようなコメントをされていました。

トラウデンは先月10日、NHKが生中継した天皇陛下の即位を披露するパレード「祝賀御列の儀」の特別番組に出演。コメント力や端麗な容姿に注目が集まり、ネット上で話題となった。

MCのくりぃむしちゅー・上田晋也(49)から「将来は芸能界でどんな仕事がしたいの?」と聞かれ、トラウデンは「何か一つ自分の専門分野をつくってコメントさせてもらえれば」と展望。すると有田哲平(48)が「ホランちゃんの座を目指しているんでしょ?」とすかさず質問。トラウデンは「いけたらイイな」と笑顔を浮かべ、上田から「一切否定しないな。ガッツリ狙ってるな」と突っ込まれていた。

引用 : https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/12/16/kiji/20191216s00041000453000c.html

 

有田哲平さんが言っている”ホランちゃん”とはホラン千秋さんのこと。

https://www.instagram.com/p/B55XlLcnnZx/?igshid=9w9w198kp98l

ホラン千秋さんは1988年9月28日生まれ。青山学院大学文学部卒業。オレゴン州立大学留学(1年間)。所属事務所はアミューズ。

5歳からキッズモデルを始め、14歳の時に女優としてデビューをしました。

お父様はアイルランドの方、お母様は日本の方。報道番組や情報番組、バラエティー番組・CM・ラジオにとマルチに活動され、現在は「Nスタ」のキャスターとして活躍されています。

トラウデン直美さんは憧れの存在は持たないとのことですが、自分の得意分野を生かしホラン千秋さんのように多方面で活躍できる人を目指しているのかもしれませんね。

つまりトラウデン直美さんで言えば政治関係と言えるでしょう。彼女ならそれが実現することは可能でしょうね。

 

 

トラウデン直美は慶應でハーフ美人、目指すはキャスターもできるモデル!?についてのまとめ

トラウデン直美さんが在学中の慶應義塾大学についてや才女ぶり、更には彼女の目指す所についてお届けしてきました。

まさに才色兼備の代名詞とも言えるトラウデン直美さん。目指す所はかなりハイレベルなポジションと言えるでしょう。

御自身の得意分野を生かしながらモデルとしても活躍をしたい。モデルも彼女の得意分野の一つと言えますよね。今後の彼女の活動に注目ですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。